殺人猟団 −マッドメン−の詳細

殺人猟団 −マッドメン−

殺人猟団 −マッドメン−

著者

長田龍伯(著)

出版社
講談社
配信
3巻配信中

殺人猟団 −マッドメン−のあらすじ

かつて楽園と呼ばれた絶海の孤島、神顎島。憧れの琴音先輩とともに、今は地図に無き、この無人島を訪れた高校生の大鷹琥郎。そこで2人は、いるはずのない”島民”を目撃する。彼らの正体は、獲物(人)を”狩る”殺戮者──。ここは、世界中の猟奇殺人犯が跋扈する「殺人鬼の島」だった…!

殺人猟団 −マッドメン−をスマートフォン、フィーチャーフォンで読む

スマートフォン用QRコード

スマートフォンで読む

フィーチャーフォン用QRコード

フィーチャーフォンで読む

殺人猟団 −マッドメン−をソーシャルメディアで共有

© 講談社  © 長田龍伯