1~18件目/18件中
  • あの山越えて

    秋田書店

    あの山越えて

    歩(すすむ)はサラリーマンを辞め、田舎で農業を始めることにした。小学校の先生の君子も連れて行くことにしたけれど……!?

  • ねこ あきない

    秋田書店

    ねこ あきない

    思わずほほ笑む猫エッセイ!! 夢路行先生によるラブリーな飼い猫エッセイ・ わんぱく猫ローズくんとスーシィくんは仕事で忙しい夢路先生を困らせてばかり……。 そんな思…

  • ねこもこら

    秋田書店

    ねこもこら

    新人サラリーマン・木ノ下十一は、突然下宿先で猫を飼うことになって…!? 人間の女子よりも小悪魔な愛猫・春ちゃんとの、楽しくて、振り回されて、かわいくて、恋もする(!?…

  • 猫の目時間

    秋田書店

    猫の目時間

    火事で家をなくした広海が入居したシェアハウスには、2人の男と2匹の猫、ペルリとサガミがいて…!? 猫がニガテな女子と猫溺愛男子、この共同生活はうまくいくの!? ※この…

  • 猫の世界には箱がある

    秋田書店

    猫の世界には箱がある

    朝一番にあいさつするのは隣家の黒猫…。家族と離れ単身赴任のサラリーマン男だが、猫たちに囲まれてさみしくない予感…!! かわいい猫のデフォルメ絵を描いたらピカイチの夢…

  • 鳥を見ていた朝

    集英社

    鳥を見ていた朝

    動物嫌いの女子高生・森真琴が毎日顔を出すクラブは「生物部」。お目当ては部長の武市だ。二人の出会いは夏休みの公園だった。動物が嫌いな森は、ケガをした鳥を前に泣き…

  • 夜話

    集英社

    夜話

    【摩訶不思議な喫茶店での日々は夢かうつつか何かの冗談か…】引っ越してきたばかりの夜中に犬と散歩していた女の子が見つけたのは夜間営業の喫茶店。そこのマスターにすす…

  • 鈴が鳴る 教室の四季シリーズ

    集英社

    鈴が鳴る 教室の四季シリーズ

    【島の学校に男前の女教師がやって来た!】月梨学園中等部の分校に、産休の先生の代理で赴任した女教師の入鹿(いるか)は、島民の大歓迎を受ける。自分は教師に向いてい…

  • 空に夏の気配

    集英社

    空に夏の気配

    郁美は父の九州転勤に伴い、転校することになった。BFの小松くんが言うには「九州はものすごく遠い」。親友の稲垣(♀)は「遊びに来た九州の親戚の会話は同じ日本語とは思…

  • 夢みた春

    集英社

    夢みた春

    真弓の家の畑には主(ヌシ)がいる。畑の脇の祠(ほこら)に住み着いている主だ。人間の姿で現れたが、実体はオレンジ色のゼリーみたいな妖怪だ。60年ぶりに外界に出てき…

  • 緑野

    集英社

    緑野

    誰も住めない星になってしまった地球…。脱出した人間は、生活できる惑星を求めて移住した。悠久の時が流れて、一人の少女がAIロボットとともに地球への帰還を試みる。だが…

  • 夕暮れを待ちながら 夢見る渚

    秋田書店

    夕暮れを待ちながら 夢見る渚

    双子のお笑い芸人、彼女に捨てられた不器用な男、親子ゲンカした母と娘、やる気のない男子高校生、夢をおいかけるOL…。疲れたら、ちょっと寄り道していこう。海辺の食堂を…

  • ねこ あきんと

    秋田書店

    ねこ あきんと

    ツンデレのローズ。甘えん坊でいたずらっこのスーシィ。散歩の大好きなわらび。漫画家の夢路先生とキュートな3匹のまったりのんびり幸せな日々を描くエッセイコミック!!

  • スウィートホーム

    秋田書店

    スウィートホーム

    母が亡くなって以来、父とふたり暮らしのOL、美保。穏やかな毎日だったのに、突然やっかい者の兄が子供を連れて出戻ってきて…!? あったかくてほろり癒されるファミリーコ…

  • 海辺の季節

    秋田書店

    海辺の季節

    ひいおばあちゃんが亡くなって、遺品を整理しに海辺の町へやってきた彩音。どこか懐かしくてほっとするその町には、ちょっと変わった人々(!?)がいて…。

  • 夕暮れを待ちながら

    秋田書店

    夕暮れを待ちながら

    海辺の食堂の女主人ソラ。謎の少年カイ。そして魚に変身する不思議な特技を持つジー。今日もちょっぴり心が疲れた人々が、癒しを求めて3人のいるこの街にやってくる……。珠…

  • 海のような空の色

    秋田書店

    海のような空の色

    蓮見えりか――高校1年生。中学の友だちはほとんどほかの高校へ行っちゃってなんとなく孤独がちな毎日。そんなある日、墓地で道に迷っているところを助けてくれた男の人に――…

  • 海の花咲く

    秋田書店

    海の花咲く

    一匹の迷い犬、子連れママ、悩めるおじさん、天然オペラ歌手、足を痛めたおばあちゃん…。何かを抱えてやって来た面々。海辺の不思議な食堂で、こき使われて(!?)なんだか元…