幸子、生きてますの詳細

幸子、生きてます

幸子、生きてます

著者

柘植文

出版社
講談社
配信
2巻配信中

幸子、生きてますのあらすじ

「金も幸も子もないものですから…」金子幸子、市役所勤務、33才独身、婚活中。今日も今日とて、真実の愛を探して生きてます…。悲しいときに部屋で一人創作ダンスを踊ったり、元彼にもらった魚拓を持って旅に出たり。不幸っぽいけどなんか楽しそう!?シュールでフフッと笑っちゃう、幸子の世界をご覧あれ!

幸子、生きてますをスマートフォン、フィーチャーフォンで読む

スマートフォン用QRコード

スマートフォンで読む

フィーチャーフォン用QRコード

フィーチャーフォンで読む

幸子、生きてますをソーシャルメディアで共有

© 講談社  © 柘植文