ドジッ子桜沢遙は、このあと死ぬ 分冊版の詳細

ドジッ子桜沢遙は、このあと死ぬ 分冊版

ドジッ子桜沢遙は、このあと死ぬ 分冊版

著者

陽香

出版社
双葉社
配信
7巻配信中

ドジッ子桜沢遙は、このあと死ぬ 分冊版のあらすじ

運命を変えてみせる、何度でも――何度でも!!
相沢亮哉(あいざわりょうや)は幼馴染みの桜沢遙(さくらざわはるか)に片思い中。
大学への進学で遙と離ればなれになってしまうことを知った亮哉はついに告白を決意するが、
彼女は待ち合わせ場所に現れなかった。傷心のうちに帰宅した亮哉を待っていたのは、
遙が事故に遭い死んでしまったという報せだった。通夜の最中、悲しみのうちに我知らず神社へ向かった亮哉は、
崖から足を滑らせ落ちてしまう。気が付いた亮哉は周囲の変化に違和感を覚えるが…
そこは遙がまだ生きている過去だった!!

ドジッ子桜沢遙は、このあと死ぬ 分冊版をスマートフォン、フィーチャーフォンで読む

スマートフォン用QRコード

スマートフォンで読む

フィーチャーフォン用QRコード

フィーチャーフォンで読む

ドジッ子桜沢遙は、このあと死ぬ 分冊版をソーシャルメディアで共有

© 双葉社  © 陽香